髪純度。× Ayurveda アーユルヴェーダ

QUOmezzoforte クゥオメゾフォルテ

アマトラの毛髪科学とアーユルヴェーダの生命科学が融合。

“髪純度”とは、髪が本来持っている純粋な美しさの密度のこと。年齢によるおとろえ、 カラーやパーマ、紫外線ダメージなどで、少しずつ髪の純度は下がり本来のツヤ・ハリ・コシを失います。 本当の美しさとは、髪を装っておとろえを隠すことではなく、髪そのものの生命力を引き出すことで育まれるとは考えます。 髪から流出した成分にできるだけ近い成分を補う。 髪が本来の美しさで生まれ育つための頭皮環境を整える。 そんな本質的なケアをさらに深めるために、QUOmezzoforteは、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダの生命科学の発想を取り入れました。 さらなる極みへと高めたより濃密な髪純度ケアで、髪の生命力を高め、真髄から輝く密な美しさを育みます。

QUOmezzoforteの髪純度ケア効果

  • アーユルヴェーダ発想で髪と頭皮の生命力アップ
  • 使うほど高まる髪本来の美しさを実感
  • ダメージを深層から補修
  • みずみずしいツヤ
  • 毛先までまとまるしなやかさ
  • 髪と頭皮のエイジングケア
  • 白髪予防
  • ピュアな髪を育む頭皮環境を整える
  • 弾むようなハリ・コシ
  • カラーやパーマが長持ち
  • シリコンフリー

Ayurveda

世界最古の伝承医学!生命力を引き出す「アーユルヴェーダ」の発想

アーユルヴェーダとは、5000年の歴史があると言われるインドの伝承医学。 サンスクリット語で「生命の科学」を意味する名の通り、心と体の生命エネルギーを調和させ、 生命力を引き出すことで健やかさと若々しさを保つ実践的な健康法としてWHOにも認定されています。

3つの生命エネルギーを調和させて病気になりにくくする

アーユルヴェーダでは、人は「ピッタ」「カパ」「ヴァータ」というそれぞれの性質の異なる3つの生命エネルギー「ドーシャ」を持つとされています。 このドーシャのバランスを整えることで心と体を支える生命エネルギーの調和を維持し、 生きる力を高め、健やかさと若々しさを保つのがアーユルヴェーダの考え方です。

頭皮マッサージで生命エネルギーを高める

アーユルヴェーダの考え方では、多くのツボが存在する頭(脳)は大切な臓器のひとつ。 頭皮マッサージにより内臓を活性化し、心を調和させ、また血行をよくすることで頭皮の生命エネルギーを高め、髪や頭皮の悩みを解消し、髪純度の高い美しい髪へと導きます。

Ayurvedic Aroma

アーユルヴェーダにおけるアロマの働き

アーユルヴェーダのアロマは、心(脳)と体に働きかける役割を持っています。吸い込まれたアロマの分子は、 鼻腔にある嗅神経細胞を通じて脳に伝達されます。そして、内分泌の活動と神経システムをコントロールする大脳辺縁系に働きかけ、 鼓動、血圧、呼吸、ストレスレベル、ホルモンバランスを整えます。また、アロマの分子には、全身をめぐりながら生命が持つ自然治癒力を引き出す働きも。 こうしたアロマのチカラで、乱れた心と体のバランスを正常に戻すサポートをします。

インバスアイテムは、心の調和させる「アーユル・ハーブの香り」

シャンプーとトリートメントには、アーユルヴェーダでよく使われる12種のアロマをミックス。 それぞれ効果の異なるアロマをバランスよく配合することで、心の調和を図ってリラックス効果を高めます。

  • ダバナ(精神を安定させる)
  • クローブ(気持ちを明るくする)
  • バジル(不安や緊張の緩和)
  • ライム(リフレッシュ)
  • カルダモン(生命力アップ)
  • セージ(気持ちの浄化)
  • アニス(心をポジティブにする)
  • レモン(リフレッシュ)
  • ベルガモット(エネルギーの循環を促す)
  • スペアミント(集中力アップ)
  • アミリス(緊張を和らげる)
  • イランイラン(気分を高揚させる)

ドーシャごとにアロマを調合したアイテムで、さらなるアーユルヴェーダケアを。

洗い流さない結晶マルチトリートメント(ヴァルナ)には、ピッタ、カパ、ヴァータそれぞれのドーシャごとに厳選したアロマを調合。 健やかな髪を育くむ頭皮環境を整えながら、乱れた心身バランスの調和を図ります。

ピッタヴァルナ
集中力を高める精油ブレンドで、血流が滞りやすいピッタのバランスを整える「アウシャディ*・シトラスの香り」
*サンスクリット語で「薬草」
カパヴァルナ
活力が湧く精油ブレンドで、むくみやすいカパのバランスを整える「ヴァナム*・グリーンの香り」
*サンスクリット語で「森」
ヴァータヴァルナ
心やわらげる精油ブレンドで、乾燥しやすいヴァータのバランスを整える「ブリクシャ*・スウィートの香り」
*サンスクリット語で「木」